いまだ多くの謎を秘めているエジプトのピラミッド。そのピラミッドの新たな調査プロジェクトがエジプト、カナダ、フランス、そして日本の専門家チームによって来年開始されることが発表されました。

The project will involve a search for hidden chambers inside four famed pharaonic monuments using infrared thermography, 3D scans with lasers and cosmic ray detectors.
Architects and scientists from Egypt, France, Canada and Japan want to map two pyramids at Giza and the two Dahshur pyramids, south of Cairo.

ピラミッドスキャンプロジェクト

iStock_000011021960_Small image by

Getty Images

かつてのピラミッド調査には採掘などの手法が用いられていましたが、ピラミッドが傷つくことから調査に反対する声もあがっていました。今回のプロジェクトでは最新技術を用いてピラミッドを傷つけることなくいままで明らかにされていないピラミッドの深部にまで調査の手を伸ばす予定です。対象となるピラミッドはクフ王の眠るギザの大ピラミッドを始めとしてサッカラのジェゼル王墓、ダハシュールの屈折ピラミッドやマイドゥムピラミッドなどが予定されています。

今回の調査には赤外線サーモグラフィ、レーザー3Dスキャン、そして宇宙線ミュー粒子を測定して内部構造を調べる宇宙線ミューオンラジオグラフィなどの手法が用いられる予定です。宇宙船ミューオンラジオグラフィは福島原子力発電所の調査にも用いられた手法で、原理はレントゲンと同様に対象物を通過した際の透過率を測定することによってその密度を調べるものですが、X線よりも強い貫通力を持つミュー粒子が使われるため、X線では測定が行えない分厚いものでもその内部を調査することが可能です。実際に福島第二原発の調査ではこの手法によってシミュレーションで示唆されていた炉心溶融が実際に発生していることを明らかにしています。

cosmic_ray-421x500

ミュー粒子

発見当初はその質量が湯川秀樹によって提唱された核力を媒介する粒子である中間子と非常に近かったため、ミュー中間子と呼ばれていた。しかし、ミュー粒子は核力を媒介しないことが分かり、中間子の性質を持たないことが判明した。 – Wikipedia

image by

名古屋大学理学研究科・素粒子宇宙物理系

7bf4559c

原子核乾板と呼ばれる撮影フィルムを用いることで、X線のレントゲン写真のような画像ができる。

image by

名古屋大学

プロジェクトを発表したエジプト考古省のマムドゥフ・アド・ダマチ大臣は、最新技術を用いてピラミッドを傷つけることなくその全面を調査し、これまで発見されていない隠し小部屋の存在なども明らかにする予定であると語っています。

ネフェルティティの墓の謎も解決なるか

今回のプロジェクトはピラミッドが対象ですが、同じ技術を用いてツタンカーメンの母である王妃ネフェルティティの墓も発見できるのではないかという意見も専門家チームからはあがっています。

ネフェルティティは第18王朝のファラオであったアクエンアテンの正妃であり、発見されている胸像、『NeFeR-T-(美しい・者)(が) iTi(訪れた)』という意味を持つ名前から絶世の美女であると想像されていますがその墓はいまだ発見されておらず、英国人考古学者ニコラス・リーブス氏はツタンカーメンが発見された場所は本来彼のために作られていたものではなく、彼が急逝したためすでに作られていたそこに埋葬され、その墓に存在するだろう秘密の小部屋にネフェルティティの墓が存在しているという仮説を今年発表し、今年11月にはレーダーを用いた調査を行うことを予定しています。しかし、目的であるネフェルティティの墓よりも他の王族の墓が発見される可能性のほうが高いとも語っています。

それに対しピラミッドスキャンプロジェクトに用いられる技術ならば、目的であるネフェルティティの墓も含めこれまで謎となっていたものを明らかにすることも可能かもしれません。様々な技術を用いた今回のプロジェクトによってはたしてどれだけの謎が解明されるのか、その成果が待たれます。

REFERENCE:

Cosmic rays to unravel Egypt’s secrets: Advanced imaging may discover Queen Nefertiti’s tomb and finally reveal how the pyramids were built

Cosmic rays to unravel Egypt’s secrets: Advanced imaging may discover Queen Nefertiti’s tomb and finally reveal how the pyramids were built

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3290584/Cosmic-rays-unravel-Egypt-s-secrets-Advanced-imaging-discover-Queen-Nefertiti-s-tomb-finally-reveal-pyramids-built.html?ITO=1490&ns_mchannel=rss&ns_campaign=1490

Search for Queen Nefertiti’s lost tomb gets go-ahead date

http://www.news.com.au/technology/science/search-for-queen-nefertitis-lost-tomb-gets-go-ahead-date/story-fnjwl1aw-1227537995303

ミューオンラジオグラフィの概要

http://flab.phys.nagoya-u.ac.jp/2011/appli/muon/

福島第一原発2号機の炉心溶融を証明-名大と東芝、宇宙線ミュー粒子で原子炉を透視

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720150323eaaq.html

ミュー粒子 – Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E7%B2%92%E5%AD%90

ギザの大ピラミッド – Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%82%B6%E3%81%AE%E5%A4%A7%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89

ネフェルティティ – Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%86%E3%82%A3