外傷性脳損傷(TBI)、なるものをご存知だろうか。その名が表すように、頭部に物理的な衝撃が加わることで起きる脳損傷である。脳の一部に局所的ダメージを受ける脳挫傷とは、より広い範囲にダメージを受けているという点で異なる。最新の研究によると、そのリハビリにFPSゲームが効果を発揮するという。

First-person shooters could help in the rehabilitation of patients with traumatic brain injuries, a new study has found, suggesting that the likes of Halo, Call of Duty, and Destiny might improve the brain’s attention span and its ability to process information.

FPS(First Person Shooter)

一人称目線のシューティングゲーム。

image by

Excellzone

リハビリ機器としてのFPS

外傷性脳損傷の主な症状は集中力や情報処理能力の欠如である。重度になると記憶力やコミュニケーション能力の低下などの症状もみられるが、いずれにしても患者の外見は健常者とさほど変わらない場合が多いという。それでも社会適応力を損なった患者は日々のタスクや仕事に取り組むことができず、以前の生活に戻れないため苦しんでいる者も少なくない。

研究リーダーを務めたマッコーリー大学のアレクサンドラ・ヴァキリ氏は「症状は生涯にわたることがあり、リハビリも長い時間を要する。しかしリハビリなくしては患者が仕事に戻れないかもしれない。認知機能の再訓練は個人にも社会にも大きな経済的利益をもたらす」と述べている。

ミッションクリアがリハビリになる?

今回の研究では、外傷性脳損傷を患う18~65歳の男性31名が実験に参加してFPSゲームをプレイしている。彼らはいかにもリハビリらしい方法でゲームを遊ぶのではなく、あくまでゲームのルールに則って『ミッション』に挑戦した。同時に、彼らは脳損傷や代償ストラテジー(不足することを補うための工夫)の影響に対処するための教育プログラムも受けたという。

ゲームの『ミッション』に取り組むことは認知機能の再訓練となりうるか

画像はオンラインFPSゲーム『クロスファイア』。

image by

FPS GAMING

FPSゲームをプレイするという『再訓練』の結果、参加者はたしかにゲームが上手になったという。しかし重要なのは『FPSゲームをプレイしなかった者』と比較して、彼らが日々のタスクをより速く確実にこなせるようになっていたことだ。

一方でヴァキリ氏は、外傷性脳損傷の患者は若者に多いため、彼らがあらかじめビデオゲームに親しんでいたことがゲームをリハビリに使うメリットにつながった可能性があると指摘している。また今回の研究はサンプル数が少なかったため、今後は大規模なランダム化比較試験(客観的な治療効果の評価を目的とした研究試験)が行われることも求められる。外傷性脳損傷は原因や症状が幅広く、細やかな検証が待たれるところだ。

日常に原因は潜んでいる

階段から落ちる、交通事故など。

image by

Getty Images

効果が実証された暁には、FPSゲームは現在主流の高価なリハビリ機器に取ってかわる、ビデオゲーム世代の新たなリハビリ機器となるかもしれない。PTSD(心的外傷後ストレス障害)の治療にVR(バーチャルリアリティ)技術が用いられる例がすでに存在するように、これまで『娯楽』と考えられてきたものが『医療』の現場で活躍する時代が本格的に到来することになりそうだ。

しかし、いささか皮肉にも思えるのが、アメリカの外傷性脳損傷患者には戦場での負傷者が多いことである。爆弾や地雷の爆風は音速を超えるため、見た目は無傷であっても後から重度の脳損傷が発覚するケースもあるという。多くのFPSゲームは戦場をその舞台とするが、現実の戦場で負ったダメージを戦場の擬似体験でリハビリするということだろうか……。

REFERENCE:

First-person shooter games could help mend damaged brains

First-person shooter games could help mend damaged brains

http://www.sciencealert.com/first-person-shooter-games-could-help-to-mend-damaged-brains

Can gaming mend damaged brains? New research from open access journal Cogent Psychology

http://www.alphagalileo.org/ViewItem.aspx?ItemId=161411&CultureCode=en

外傷性脳損傷 – Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/外傷性脳損傷