デンマークの心理学者エドガー・ルビンが考案した多義図形『ルビンの壺』その名前を知らなくても、見方によって壺に見えたり向き合っているふたりの人間の顔に見える絵、といえばわかる人も多いかと思います。そんな『ルビンの壺』を自分の顔写真をもとに実際に作れるプロジェクトがKickstarterに登場しています。

人の横顔が現れる不思議な花瓶

e102598e8b0d1bd2477b8b7fd6ab9003_large

角度によって向き合った人間の顔に見える。

image by

Nicholas and Martha Desbiens

こちらは正確には壺ではなく花瓶。見る角度によって向き合っているふたりの人の顔が現れています。

母の日のプレゼントに家族の顔が入った花瓶を作成

スクリーンショット 2015-01-06 20.30.11

企画者のニコラスさんとマーサさん。

image by

Nicholas and Martha Desbiens

この花瓶はニコラスさんが妻のマーサさんへ母の日のプレゼントとして送ったものでした。作成当初は彼らの子どもの写真ひとつのみ使用していたのですが、完成した花瓶はニコラスさんとマーサさん、ふたりの子どもの計4人の顔が浮かび上がるものになりました。

05ce0fff45ab71dc7a35e98ec71ea2ca_large

この花瓶に使われたのはニコラスさんとマーサさん、それに彼らの子どもたちの写真データ。

image by

Nicholas and Martha Desbiens

スクリーンショット 2015-01-06 22.30.35

向かい合った顔でアウトラインデータを用意する。

スクリーンショット 2015-01-06 22.31.38

次の顔へと変化していく過程はモーフィングを用いる。

スクリーンショット 2015-01-06 22.34.23

今回は4人の顔を登場させるので90度刻みで作成する。

スクリーンショット 2015-01-06 22.34.59

90度ごとに向かい合っている顔が変わるアウトラインデータができあがり、これをもとに花瓶を作成する。

受け取ったマーサさんは、この花瓶が友人や家族など様々なプレゼントに最適であるとしてプロジェクトを立ち上げました。

ユーザがアップロードした写真への対応も検討

彼らの最初の目標は、自分たちが使える3Dプリンタの購入。ゆくゆくは、希望ユーザがアップロードした写真をもとにしたオリジナルの花瓶をデザインし、それをリアルタイムに見ることができるモバイルアプリの作成も視野に入れているようです。子どもの出産記念や、誕生日、結婚祝いなど広く活用できそうです。

breastfeeding

生まれたときの自分の顔が浮かび上がる花瓶というのは素敵かもしれない。

image by

GettyImages

REFERENCE:

Kickstarter

Kickstarter

fahz • It’s your face in a vase!
https://www.kickstarter.com/projects/1748775367/fahz-its-your-face-in-a-vase