夏に海水浴客でごった返した砂浜も冬になると静かなもので、実に散歩コースに適しています。そんな海岸を散歩していると思わぬものに出くわす事もあるようで、鎌倉は由比ヶ浜の砂浜に打ち上げられていたのは、懐かしく、そして奇妙な物体でした。

地面を見ている。

image by

Tatsuya Hirata

この人は、小さな時分によく一緒に遊んだ覚えがあります。LEGOの人です。彼は一体どうしてこんなところに、そしてどこからやってきたのでしょうか。

LEGOの人からメッセージ

LEGOの人、なにやら胸の部分にメッセージが書かれています。これで彼の身分が何か分かるかもしれません。

分からない。

image by

c.e. delohery

『NO REAL THAN YOU ARE』
かなり意訳しますが「君(が存在している事)こそがまさに現実なんだ。」といったところ。真冬の砂浜にいきなり流れ着いた割には、深過ぎて謎が増えてしまいました。

背中にも何か書かれています。
『Ego Leonard』
どうやらこれが彼の名前のようです。LEGOでなく『EGO』。『L.Ego』? なにかのアナグラムなのでしょうか。

ヴァーチャルワールド

なんとEgoは自身のサイトを持っています。フェイスブックのアカウントも持っています。その中の自己紹介ページで、彼は自身についてこう語っています。

「私の名前はEgo Leonard、あなた方がいうところのヴァーチャルワールドからやってきました。私の世界はみんながなかよく幸せで、一面に緑が芽吹き、花が咲いています。そして何の規則も制約もないのです。
しかし最近、私の世界は権力に溺れた金の亡者達であふれて返ってしまいました。そしてヴァーチャルワールドで起こった数々の新たな争いの中で、私はあなた方の生き方に興味を持つようになりました。
あなた方の世界や考え方に何かを発見し、学ぶために私はここに来たのです。
あなた方の世界にある美しいもの全てを体験し、感激したいので、どうか私に見せて下さい。さあ友達になりましょう。あなたのお話を聞かせて下さい。素晴らしい言葉、音、ジェスチャーそして草原を巡る旅に、あなたと一緒に連れて行って下さい。」

並々ならぬ情熱を感じます。ヴァーチャルワールドの生活も思っていたよりいろいろと大変な模様です。ランニングシャツで海を渡ってくるくらいですからきっと決死の覚悟だったのでしょう。

何度か来ている

Egoの旅は今回の由比ケ浜が最初ではないようで、私達の世界へはすでに何回か来ているみたいです。

まずは2007年にZandvoort、オランダ。

次に2008年にBrighton Beach、イギリス。

3回目は2011年、フロリダ、アメリカ。

そして4回目が2014年の日本。

image by

Tatsuya Hirata

しかし無事浜に流れ着いたからといって、Egoの旅は終わりではありません。本来の目的である「この世界を知りたい」という気持ちからか、積極的に各方面に出向いては様々な活動に参加しているみたいです。

ELPU – EGO TRIP – ENDRESULT.avi

5分ほどの自主制作映画にも出演。不安定な空気が流れる。

他にもダンスパーティーに出かけていったり、ラジオのインタビューに答えたり、町役場のキャンペーンに呼ばれたりと大忙し、行く先々でも人々の注目を集めます。なにやらEgoには不思議な魅力があるようです。

寄り神信仰

まれびと、マレビト(稀人・客人)は、時を定めて他界から来訪する霊的もしくは神の本質的存在を定義する折口学の用語。
外部からの来訪者(異人、まれびと)に宿舎や食事を提供して歓待する風習は、各地で普遍的にみられる。その理由は経済的、優生学的なものが含まれるが、この風習の根底に異人を異界からの神とする「まれびと信仰」が存在するといわれる。

海外からの漂着物(生き物の遺骸なども含む)のことを「えびす」と呼ぶ地域があり、漁のときに漂着物を拾うと大漁になるという信仰があるという。九州南部には、漁期の初めに海中からえびすの御神体とするための石を拾うという風習があるという。

古来より日本の沿岸部においては、浜に漂着した石、貝殻、生物の遺骸などを拾い集め『寄り神(漂着神)』として崇めたてまつる慣習がありました。時にそれらは『えびす』と呼ばれたりもしました。漁村で暮らす人々にとって浜辺は海と陸との境界線であり、また生と死の境界線でもあり、そして異世界からの神『まれびと』がやってくる場所でもあったのです。海上のはるか先には常世の国が存在しており、死後に人はそこへと向い、そして逆に海からやってくるものは神であるということを私達の祖先は信じていました。
そんな私達にとって、ヴァーチャルワールドからこの世界に流れ着いたEgoは新しい寄り神なのかもしれません。

えびすさんは人気者。

image by

Kentaro Ohno

Egoも人気者。
『NO REAL THAN YOU ARE』も何かのお告げかも。

image by

c.e. delohery

ちなみに、本家レゴランドのスポークスマンは「Egoは偽物であり、LEGOランド及び関係企業は支持しない」との見解を発表しています。もし帰るランドが無いのでしたらぜひとも日本に住んでゆっくりしてもらいたいものです。

INFO:

egoleonard