アメリカである裁判が行われましたが、約20分という短さで判決がくだされる結果となりました。訴訟を起こしたのは54歳の女性、その相手は彼女の12歳になる甥でした。

A New York woman who sued her 12-year-old nephew who accidentally broke her wrist during a greeting at his birthday party has lost her case.

4年前の事故で損害賠償を請求

2011年3月18日、マンハッタンに住むジェニファー・コネルさんはウェストポートに住む甥のショーン・タレーラくんの8歳の誕生日パーティに参加していました。ジェニファーさんの姿を見たショーンくんは喜んで抱きつきましたが、その際にバランスを崩して転倒、ジェニファーさんは手首を骨折しました。

2D5C1F0900000578-0-image-a-5_1444723024149 image by

Daily Mail

事故から4年後、ジェニファーさんはショーンくんを相手に損害賠償として127000ドル(約1500万円)を要求する裁判を起こしました。ジェニファーさんは骨折の影響で、エレベーターのないアパートの3階に移動することが困難になったこと、片手で食器を持つことにも不便を感じるなど生活に支障をきたしていると主張しています。アパートの階段を昇り降りすることと手首の骨折の関連性がいまひとつ掴めない気もしますが、当時8歳、現在でも12歳の子どもに対する行動としてはあまりにも大人げのないものに感じますし、請求金額も非常に高額です。そう感じたのは裁判官も同様だったのか、判決はたった20分で下され、ジェニファーさんは敗訴となりました。

保険適用のための行動だったと弁明

iStock_000049392600_Small image by

Getty Images

12歳の少年に対してあまりにも大人げないと思えるような行動ですが、ショーンくんは昨年母親を亡くしており、そのことを知ったソーシャルメディアではその遺産目当てに訴訟を起こしたのではないかという非難の声もあがっているようです。渦中の人となったジェニファーさんはその後テレビに出演し、あれは保険を適用させるために起こさなければいけなかったのだと語ったそうです。アメリカは医療費が非常に高額であり、そのために自己破産をしてしまう人もいるほどです。保険に入っていたとしてもその保険が正しく適用されないことは少なくありません。ジェニファーさんも手首の骨折のために手術を2度行っており、その金額は相当のものだったのでしょう。その医療費のため加入していた住宅所有者保険会社に連絡しましたが家族間の問題であるとされ、保険を適用させるためには怪我を負わせたショーンくんを相手に訴訟を起こさなければいけない状況だったのだとジェニファーさんの弁護士のコネル氏は語っています。

ジェニファーさんはショーンくんのことを愛していると語っているそうですが、その反面で「それとこれとは話が違う」「(当時)8歳ならば手首を骨折したらどれだけの不便かはわかるはずだ」「せっかくのパーティの雰囲気を壊さないためにわたしが我慢していた点を評価してほしい」などと裁判中には主張しており、保険適用のためにしかたなくとは一概には言い切れないものを感じますが、勝つ必要のある裁判中の発言ではいたしかたないのかもしれません。愛する母親を亡くしたばかりのところにおばさんからこのような裁判を起こされてしまったショーンくんの今後が気にかかります。

REFERENCE:

Aunt LOSES $127,000 lawsuit against 12-year-old nephew who accidentally broke her wrist when he jumped into her arms

Aunt LOSES $127,000 lawsuit against 12-year-old nephew who accidentally broke her wrist when he jumped into her arms

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3271208/Aunt-LOSES-127-000-lawsuit-against-12-year-old-nephew-accidentally-broke-wrist-jumped-arms.html

Aunt who sued nephew over hug, broken wrist says she was forced to take case to court

http://fox59.com/2015/10/15/aunt-who-sued-nephew-over-hug-broken-wrist-says-she-was-forced-to-take-case-to-court/