新年から有名人のゴシップや逮捕などのニュースが続いている。世間的に悪いことをしたとされる人々が、テレビで笑顔を見せることはほとんどない。かつての写真を見てもどこか悪そうだったり、陰があるように思われる。もっともそれはメディアの意図だったりもするのだが……。

有名人の場合、『できごと』が『顔』の見せ方を変えることも少なくないが、日頃から私たちは『顔』でその人の中身を判断することがある。しかし、本当にそんなことが可能なのだろうか?

The truth was written all over her face. The eyes are the window to the soul. From our clichés, you would think that we could read faces like they were … well, open books.

人は表情を判断できない

そもそも、なぜ私たちは『顔』を見ればその人のことがわかると思ってしまうのだろう。その人が元気かどうか、どんな性格で、また優秀かどうか……。しかし冷静に考えれば、顔だけでそこまで見抜ければそれは特殊能力だ。人間には背景があって、暮らしがあって、日々の出来事がある。いわばその人の『文脈』を抜きにして、顔だけでその人がわかるはずがない。

すでにいくつかの研究結果がある。とある研究では、参加者の4分の1は、写真にうつる表情が『苦痛』を表しているのか、それとも『性的快感』を表しているのかを見分けられなかった。また別の研究では、同一人物による『本当に痛い』表情と『痛いふりをしている』表情の動画(音声なし)を見せたところ、どちらがどちらなのか判断できなかったという。

よほど演技が上手だったんだろうなあ……。

image by

Getty Images

このように、そもそも表情の実態すらまともに判別できないのが当たり前なのだとすれば、あろうことか『顔』と『性格』をつなげて考えるなど到底無理があるだろう。それでも、たとえば「あの人なんか性格悪そう」しかり「いかにもケチな顔してる」しかり、人の内面を顔から想像して評価する行為は日常的に行われているものだ。

顔の印象が与える影響

顔をめぐるステレオタイプは根が深く、たとえばフェミニン(女性的)な顔は信頼できるとか、眉の位置が低い人は偉そうだとか言われているという。まず何をもってフェミニンな顔とするのか……とも思うが、暴論を承知でいえば、たとえステレオタイプでも基準があるぶんまだマシかもしれない。だいたいは基準もへったくれもない『なんとなく』の評価になるものだ。

しかしこうした評価は人の行動を変えることになる。ある研究で行われた『信頼ゲーム』では、参加者は2名の相手(評価は同じ)のうち、より『信頼できそうな顔』をした者に多くの金を渡している。また別の研究では、陪審員が『信用できない顔』をした者を有罪と判断するには多くの証拠を必要としなかったという。では、ワイドショーで見る疑惑の人物の顔が『悪そう』だったら、あなたはどう思うだろうか……。しかし、もはや言うまでもないことだが、顔が性格に関係しているという話は事実無根である(近年の研究で判明している)

信頼ゲーム

A・Bともに10ドルを持っている。Aが所持金をBに渡すとその金額は3倍になる。次にBは手元の金をAに戻すことができる(戻さなくてもよい)。果たして2人はいくら渡すだろう?

image by

THE WALL STREET JOURNAL

顔が将来を予言する?

その一方で興味深いのは、顔の特徴はその人の将来を予言するかのような性質を持っているらしい、ということだ。たとえば米国陸軍士官学校の卒業生のうち『威圧的な顔』の者は将軍になりやすく、また『有能そうな顔』の者は一流企業のCEOになりやすいといわれる。一説では、私たちは「顔は内面を表すもの」と考えることで、その人を『自分の考えた姿』になるよう仕向けているのかもしれないという。事実だとしたら恐ろしい話だ。

環境が顔つきを変えることもあるはずだが……。

image by

Getty Images

私たちは日常的に人の顔を見て、また顔を見られつづけている。それも、ある研究によれば、知らない人の顔を0.2秒見た時点でその人を信用すべきかどうか判断しているというのだ。また、もし長時間にわたって顔を見つめたとしてもその判断は変わらないという。自分がその時間で判断されるかと思うと気が気でないが、第一印象が重要というのも真実なのだろう。せめて自分が『どう思うか』を変える余地はありそうだが……、そもそも印象の悪い人と付き合うのは大変である。せめて顔だけを基準にしないようにしたいものだ。

REFERENCE:

People Are Pretty Bad at Reading Faces