PC上で本格的な水彩インクによる描画のシミュレーション技術を搭載した『Expresii』のフル版のパブリックベータが公開された。

We’re gearing up to release Expresii within 2015 – ten years after MoXi was first unveiled at SIGGRAPH 2005. It’s been a long wait and thanks for those who support us along the way!

wabiwabi image by

Expresii

twitter image by

Expresii

Expresii Demo: Fish wabi-sabi

Expresiiは水彩画と呼ぶより水墨画に近いタッチの絵を描くことができる。公式ブログでも開発中のExpresiiによって『水墨風』で描かれた『もののけ姫』のアシタカを見ることができる。

638710

水墨風アシタカ

image by

Expresii

oldman

公式サイトに置かれたExpresiiによる水墨風絵画

image by

Expresii

公式サイトによればExpresiiの大きな特徴は以下の三つである。

Moxiペイントエンジン

2005年に発表されたMoxiのペイントエンジンをさらに改良したもの。水彩をシミュレートしたソフトはいくつもあり、その差異は特にインクの滲みに特徴が表れる。Expresiiはシミュレートのリアルさはもちろんだが、滲みや掠れも描くことができる。さらに加速度センサーにも対応しており、タブレット端末を傾ければ画面内のインクが流れ落ちる。これによって複雑なグラデーションを作り出し、より『有機的』な描画を可能としている。加速度センサーがなくても画面内でキャンバスの傾きを指定できる。傾けてインクが流れている最中にもさらに描画を加えることができる。

Expresii on CUBE i7 Stylus- Quick real-time Ink demo-セグメント 1 image by

Expresii

Yibiブラシエンジン

Expresiiのブラシはブラシそのものがソフト内で物理的にシミュレートされる。これによって筆圧はもちろんのことブラシの傾きも精密に再現され、それによって非常に多様な線を描くことができる。

4666301 image by

Expresii

Wujiレンダリングエンジン

如何に精密なシミュレーションであろうとも解像度が低くては水彩らしい細やかな表現は表すことができない。Expresiiは最大12000×8192の12Kサイズのキャンバスで描画ができる。Expresiiで描かれた絵はデジタルな絵がピクセルの集合であることを忘れさせる。拡大縮小もスマホと同じように指二本で簡単におこなえる。

9484528 image by

Expresii

これまでのペイントソフトといえば西洋的な絵を再現することに特化したものが多かったが、Expresiiの登場により東洋的な絵を再現するためのソフトもさらに増えてゆくだろう。『わびさび』といえばデジタルとは縁遠いように思われていたが、これからはそれらさえもデジタルと融合していくのかもしれない。

ダウンロードページはこちら(無料)

REFERENCE:

http://www.expresii.com/

http://www.expresii.com/

Expresii