今年のクリスマスプレゼント(玩具)に関するGoogleトレンドにおいて『ウィジャボード』の検索数が上昇中のようです。なんと先月比300%、大幅なアップです。普段あまり聞き慣れない名前ですが、ウィジャボードとは一体どんな『おもちゃ』なのでしょう。

ウィジャボードは、降霊術もしくは心霊術を崩した娯楽のために用いる文字版。1892年にパーカー・ブラザーズ社が占い用ゲーム用品として発売した商品で、ウイジャ(Ouija)とは、フランス語で「はい」を意味する Oui と、ドイツ語で「はい」を意味する Ja から作られた造語である。19世紀中盤に始まる心霊主義に起源を持つ。当時は人の死後の霊魂と会話するために振り子や自動筆記などの技術を用いていた。

平板に並んだ文字列、上部に置かれた『Yes』『No』、指を置くのに丁度良い大きさの板片、意外にもこれは皆さんの記憶になじみの深い、子供の時分に遊んだものだったのではないでしょうか?日本でも有名なある遊びに似ています。コックリさんです。

心霊主義とコックリさん

心霊主義は、spiritualism(スピリチュアリズム)の翻訳語で、生命の死後存続、霊魂の科学的根拠に基づく思想および人生哲学である。
1848年のフォックス姉妹によるハイズビル事件(ニューヨーク郊外の民家で起こったポルターガイスト現象)以降、霊媒を通した霊との接触や心霊現象が、西洋では広く受容されてゆく。中でもイギリスでは、階級を問わず社会現象となる。こうした19世紀後半以降の現象および思想は、スピリチュアリズム(心霊主義)と呼ばれる。

古来より、人々は霊との関わりを時に畏れ、時に恐れ、そして時に求めてアプローチを行ってきました。中でも19世紀中頃に流行した心霊主義は、科学的な観点から死後の世界や霊魂の存在を考え、検証する動きでした。
ハイズビルのポルターガイスト事件以降、私は霊と交信できると宣言する人達が何人か現れるようになり、各地で交霊会(霊と交信したい人々の集まり)も開かれるようになりました。そして、霊と交信したいと願った当時の人々が盛んに行っていたのが、『テーブルターニング』といわれる手法です。

テーブルターニングとは、参加者がテーブルの周りに座って、卓上に手を置き、テーブルが回り始めるのを待ちながら進めていく、交霊会の形式の一つである。アルファベットをゆっくりと順に読み上げていき、テーブルに動きがあった部分の文字を拾い上げ、スペルを構成して判読する、といった手順でテーブルの動きから霊のメッセージを受け取っていたようである。

19世紀のフランスで行われていたテーブルターニング

テーブルターニングはアメリカからヨーロッパに渡っても大流行し、19世紀の終わりにはウィジャボードも、簡単に楽しむ事ができる玩具としてメーカーから発売されました。そして、ついに来日です。

コックリさん(狐狗狸さん)とは、西洋の「テーブル・ターニング」に起源を持つ占いの一種。
日本においては、1884年に伊豆半島沖に漂着したアメリカの船員が自国で大流行していた「テーブル・ターニング」を地元の住民に見せたことをきっかけに、日本でも流行するようになったという。

日本におけるテーブルターニングであるコックリさんも、起源は意外と最近だったようです。新しい物好きの日本人がすぐに飛びついたであろう事は想像に難くありません。
そんなに何度もやるものではありませんし、決して推奨されるものでもない、いわば『影の遊び』のイメージも強いコックリさん。しかしこんなに絶える事なく人々に語り継がれ、楽しまれ続けている遊びも中々ないのではないでしょうか。今年のクリスマスナイト、大人は子供の頃を思い出しながら、また子供は未知へのドキドキを抱いて、西洋風のコックリさんであるウィジャボードに興じてみるのも悪くないかもしれません。

なぜ今になって流行っているのか

ハロウィーンに先駆けて今年の10月末、北米である映画が公開されました。どうやらその影響でウィジャボードを購入する人が増えているようです。映画の名前は「Ouija(ウィジャ)」といいます。

ウィジャボードを遊んだだけで……

首を吊られる。

なぜかまたやる。

ひきずりこまれる。

最悪です。勘弁して欲しいくらい本気のホラー映画です。ホラーお約束の「やってはダメな事」があふれ返っています。
そういえばコックリさんの話もハッピーエンドであった試しがありませんでした。ウィジャボードの購入をお考えの方は、この映画を見て考え直した方が良いかもしれません。

Ouija Official Trailer #1 (2014) – Olivia Cooke Horror Movie HD

REFERENCE:

This year’s Christmas must have… a ouija board: Google reports searches for item up 300% in past month as it lists ‘hottest’ gifts for this year

This year’s Christmas must have… a ouija board: Google reports searches for item up 300% in past month as it lists ‘hottest’ gifts for this year

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2849826/This-year-s-Christmas-ouija-board-Google-reports-searches-item-300-past-month-lists-hottest-gifts-year.html?ito=social-twitter_mailonline