米Amazonが、12月18日よりニューヨーク市マンハッタン地区の一部のエリアで注文した商品が最短1時間で届くサービス『Prime Now』を開始しました。

Amazon is launching Prime Now in select areas of Manhattan today. All Prime members can immediately download the Prime Now app, available on iOS and Android devices, and will be notified when the service is available in their local area. Prime Now is available from 6 a.m. to midnight, seven days a week. Two-hour delivery is free and one-hour delivery is available for $7.99. A portion of Amazon’s new building on 34th Street in Manhattan will serve as a hub for delivery of Prime Now orders.

スクリーンショット 2014-12-19 20.45.36のコピー中

最短1時間で商品が届く

『Prime Now』はAmazonプライム会員限定サービスで、現在はマンハッタン地区の一部エリアのみ使用可能となっています。注文はホームページからではなく専用アプリからとなり、1時間以内に届けて欲しい場合は7.99ドルかかりますが、2時間以降は無料となっています。

スクリーンショット 2014-12-19 20.43.42

専用アプリに掲載されている商品が注文可能。紙おむつや洗剤、ケーブル、書籍など多数揃えられている。

スクリーンショット 2014-12-19 20.44.05

配達時間の指定は最短1時間から。1時間以内を希望の場合有料だが、2時間以降は無料で利用できる。それでも十分早い。

スクリーンショット 2014-12-19 20.44.25

注文完了のショートメールが届く。

スクリーンショット 2014-12-19 20.44.50

いまどのあたりまでやって来ているのか追跡することも可能だ。

サービスの利用可能時間は毎日朝6時から深夜0時までと深夜以外はカバーされているため、日常品のストックが切れていて急いで手に入れたいというユーザにはとても助かるサービスになるでしょう。現在は利用できる地域が極わずかに限られていますが、その規模を徐々に拡大していく予定で、プライム会員には住んでいる地域で利用が開始された場合通知が届くそうです。日本にやってくるにはまだまだ時間がかかりそうですが、サービスが開始された暁にはプライム会員になるのも良いかもしれません。

REFERENCE:

Amazon

Amazon

Amazon Introduces Prime Now: One-Hour Delivery on Tens of Thousands of Daily Essentials Exclusively for Prime Members
http://phx.corporate-ir.net/phoenix.zhtml?c=176060&p=irol-newsArticle&ID=2000521